récital
レシタル

 


 


  ♪芽生ちゃんのコメント♪
 はじめて、レシタルにちょうせんしてみました。はじめてなので
さいしょはどんなことがあるのか楽しみにしていました。れんしゅうの時は、むずかしいところもたくさんあったけれどがんばれたのでよかったです。
本番はきんちょうして少しドキドキしていたけれど、さいごまでひけたのでよかったです。またチャレンジしたいです。
 川村 芽生さん(小2)  ☆おめでとう☆ 2011 (指導:西村美恵)

◆レシタル(récital)って?
オーディションを通過した方だけが、出場権利を得て演奏する演奏会です。
各人の更なるレベルの向上や可能性の育成を目指し、自分の実力を試す場として、また、オーディションという発表会やおさらい会とは異なる緊張感を経験することにより、対外コンクールなどに出場する際プレッシャーに負けない精神力を身につけられるようにすることも目的としています。


〜しくみ〜
ジュリーで演奏します(各自で選んだ楽曲を1曲)
(曲目は自由ですが、クラシックに限ります)

アドヴァイザーより、各々10-15分のレッスンを受けます。

更に後日、文書でのアドヴァイスを受け取ります。

オーディション通過者は、後日開催の演奏会「レシタル」で演奏します。



〜参加費〜
ジュリー受検料と本演奏会参加費が必要になります。
出場資格授与の人数制限は無し。
(参加費は変更になる場合があります)


〜審査指針〜
「相対評価ではなく、あくまでも絶対評価で審査を行うものとする。
つまり、レベルは1人1人に各々有るという考え方」の基に選出。
出場資格授与の人数制限は無し。




お問合せ

Copyright(C) Atelier Myu. All Rights Reserved.