Voice
プロムナード(生徒さんと保護者様の声)


上杉教室と寺岡教室の未就学児・小学生フルート科松島教室

アメリカと日本でのレッスン中学生以上大人の生徒さん

出張レッスン日吉台教室バイオリン科・ヴィオラ科出身者が演奏家とママになって


※カテゴリー別に掲載しておりますため、重複掲載の場合が有ります。(2016.1.7追記)

出張レッスン

ずっとピアノを続けていきたいと言っております。


【保護者様より】
毎週西村先生に来ていただいております。
いつも楽しくレッスンしていただいております。
子供たちもずっとピアノを続けていきたいと言っております。


近くにピアノ教室がなく、車の免許も無いため、助かっています。

【保護者様より】
出張レッスンで、早坂先生に自宅に来ていただいています。近くにピアノ教室がなく、車の免許も無いため、助かっています。

小さい子供がいるため、出張レッスンは助かります。

【保護者様より】
小さい子供がいるため、出張レッスンは助かります。早坂先生ご自身も我が家と同じ位の子供さんがいらっしゃるので、とても話し易く、子供と共に毎回のレッスンを楽しみにしています。

トップへ戻る

バイオリン科・ヴィオラ科

褒めて伸ばす指導が娘の原動力に

【小学2年生の保護者様(お母様)より】
上杉教室でバイオリンを教わっています。
娘は3歳の頃からバイオリンを習い始めました。現在は小2になり、今でも楽しくレッスンに通っています。
娘は器用なタイプではなく、進度もゆっくりですが、典子先生が優しく根気強く教えてくださり、いつも感謝の気持ちでいっぱいです。また「褒めて伸ばす指導」をして下さり、娘のちょっとした変化にもすぐに気付いてたくさん褒めてくださいます。
典子先生が笑顔でにっこりと褒めてくださることが、娘の原動力となっています。
基礎を繰り返し教えてくださるので、娘の演奏は以前より上達しました。
典子先生のおかげで「バイオリンの先生になりたい。」という夢も生まれたようです。

分かりやすい言葉と丁寧な指導でいつも元気に

【小学3年・6年の保護者様(お母様)より】
平松先生は子どもたちに分かりやすい言葉で丁寧に教えて下さいます。
オーケストラの事も色々と教えて下さり先生とお会いすると、いつも元気が出ます。とても素敵な先生です。

継続する力が身につきました

【小学4年生の保護者様(お母様)より】
年長からヴァイオリンを始めて4年がたちます。初めてヴァイオリンに触れてから平松先生の丁寧なご指導で今では色々な弾き方が出来る様になったと思います。レッスンでは例えをあげて大変分かりやすい言葉で教えて下さいますし、練習してきて良く出来たところは褒めて下さったりするので意欲も出て、時間の許す限り練習をするという継続の力が付くようになったと思います。
これから高学年に向けてさらに心の成長が感じられる演奏が出来る様、期待している所です。
日々の先生の丁寧なご指導に感謝しております。
これからも宜しくお願いいたします。

バイオリンとともにある家族の素敵な思い出

【中学1年生の保護者様(お母様)より】
平松先生
娘が幼い頃、音楽はきっと人生を彩る喜びや出会いをもたらしてくれる、そう信じてピアノやバイオリンを勧めました。初めてのレッスンの日、小さな手で首をかしげて弾く「キラキラ星」の1フレーズに娘の顔がパッと輝いたとき、本当にうれしかったのは母親の私だったかもしれません。
その日から毎日ではありませんでしたが練習するバイオリンの音色やレッスンに向かう車内でのおしゃべり、寄り道するティータイム、ピアノ伴奏、発表会、すべてが幸せな思い出になりました。
忙しくなった今、一旦レッスンから離れることになりましたが、家族に素敵な思い出を残してくれたバイオリンと、優しく根気よく音楽の素晴らしさを伝えてくださった先生方、そして誰よりも楽しかったといって音楽を好きになってくれた娘に心から感謝します。

努力した先にある子供の将来に思いを馳せて

【保護者様より】
娘には3歳からピアノを5歳からバイオリンを始めさせました。(ピアノは3年生の時に両立が難しくやめさせましたが)
1つは、音楽をやっていた事が必ず子供の将来にとって有益になるという考えと、もう1つは姉妹の演奏する音楽を聴きながら、ゆっくりとお酒を飲んでみたいと言う私のわがままな夢のためでした。

現在、11歳で習い始めてもうすぐ7年目になります。今では、小学校の弦楽合奏団のセカンドバイオリンのマスターを任されるまでになりました。実際、音楽の素質の無い両親から生まれたわが子がここまでなるとは思いませんでしたので、とてもうれしく感じております。先日行なわれた子供音楽コンクールでは東北大会にまで親を連れて行ってもらい、それまでの子供の努力を想い、とても感激をした事を思い出しております。

楽器の中でもバイオリンは演奏技術がとても難度の高いものだと思います。
これから先、更に難しい楽曲をこなしていくに当たり、数々の壁に当たるとは思いますが、それらを乗り越えての達成感やそれを乗り越えるために行なった努力がきっと子供の将来に良い結果を生んでもらえると今までの7年間を通して思う次第です。

娘の中で芽生えた自信を大切に

【保護者様より】
私(母)が小学校に上ってすぐ「エレクトーン教室」という所に通わされた。私の意志とは関係なく母親が勝手に申し込み、「行きなさい」と半強制的に習わされたという方が正しいのかもしれない。当時オルガン教室はあってもエレクトーン教室など、めずらしく、母は2段がまえのスイッチを押すと伴奏が流れるやつを買ってくれた。子供心に「イヤだ!」とは言えずシブシブ習っていたというのが正しいかもしれない。当時の先生は厳しく、よくウソをついて親には内緒でズル休みをしていた。

当然エレクトーンの腕はあがらずレッスンでは先生にしかられるのでやめる事になった。
こういう経験が私にはあるので子供が「やりたい」というものをのびのびやらせようと考えていた。娘は通学沿いにあるガラス越しのバイオリン教室に興味を持った。子供なので簡単に「やりたい」と言ってきた。

「おいおいバイオリンだぞ、わかってるか?」娘と話し合い「がんばる」というので許してはみたものの、どこまで続くか心配だった。
小2から習い始めて今小6になるがなんとか続いている。はずかしがり屋で引っ込みじあん、声は小さく、もじもじしているが少しずつ声が出るようになった。声が出るようになったというのは先生に対して「あいさつ」が出きるようになったという事。そして一人でレッスン部屋に入れるようになった事。普通のお子さんにはなんでもない事が、娘には出来なかった。でもみいこ先生がちょっとずつ変えてくれたと思っています。子供にとってバイオリンの先生という存在は特別で学校の先生とは別物でとっても緊張するらしい。その緊張の中で練習をし、音ぷを読み、声に出して歌ってきて何かが彼女の中で自信につながってきたのかな?と母は感じている。

今でも教室にくる時は約束事がある。「大きく返事をしよう!」バイオリンを上手に弾くことはもちろんだがその前に「声」を出そうと言って送り出す。気持ち良く声が出て、先生にホメられると娘も嬉しいが母の私が嬉しいのは間違いない。そんな時は帰りに近所の駄菓子屋さんで、ごほうびに好きなお菓子を1ヶ買ってあげることにしている。
今日も駄菓子屋さんに寄れるのかな?

発表会という目標に向けてレッスンに取り組んでいます

【保護者様より】
成長期の頃は、人前で演奏することでさらに力が付くと思われますが、アトリエミューでは、年に2回の発表会が設けてあり、その目標に向けて取り組むので、とてもいい内容の練習ができているようです。

娘は、始めた頃は発表会でキレイなワンピースを着れることにばかり気を取られていたのですが、最近では演奏の後に「うまく弾けなかった」「次の発表会では絶対間違えない」と泣いて悔しがるまでになり、気持ちの成長も見られるのが、親として嬉しいです。

練習する姿を見守りながら

【保護者様より】
私自身ヴァイオリンに触れたこともないのに、3才の娘にヴァイオリンが習えるのだろうかと不安を持ちながらレッスンを始めてから、今年で7年目に突入しました。

幼稚園時代はみい子先生が毎回書いてくださるレッスンノートを見て、自宅での練習をしました。娘が練習しやすい様に楽譜をコピーしてかわいく装飾したり、できる範囲でピアノ伴奏をしたりと試行錯誤しながら過ごしていた時が、今とても懐かしく思い出されます。

小学生になってからは、娘も自我が芽生えて時には私と娘がけんかしながらという練習もありました。曲もだんだん長く難しくなりましたが、娘と先生のやりとりだけでできる様になってきました。私はなるべく一歩おいて自分で練習する様見守っています。

一日一日はあっという間に過ぎますが、何かわからないのですが心の奥深くに響くものを親子で育て始めることができた様に思います。

バイオリンが生活の一部となりました

【保護者様より】
長女がアトリエミューでバイオリンを習い始めてから6年になります。
幼稚園の年長の頃に「バイオリンを弾いてみたい」と言いだしたのがきっかけでした。

当初は、いつまで続くのだろう。。。と心配していたのですが、今ではバイオリンは彼女の生活の一部となり、一生つき合い続けていくだろう友達のような存在です。
もちろんこれまで何度も壁にぶつかってきました。
毎日コツコツとレッスンを積み重ねていくことは、口で言うほど簡単なことではありません。また曲の難易度が上がるにつれて、ぶつかる壁も高く、厚くなっていきます。親としては、困難な壁の前で立ち止まる娘の姿を何度も心配な思いで見守ってきました。
その度にみい子先生は親身に相談にのって下さり、時に優しく、時に厳しく娘を指導してくださいました。そのおかげで、困難を乗り越えた時に味わえる達成感、努力のすばらしさを長女は身をもって学べたと思っています。そして何より、表現することの楽しさ、音楽の世界の奥深さを知ることができたのは、彼女にとって大きな財産となっていると思うのです。

また、アンサンブルのクラスでは、お友達からも影響を受け、一つの曲をみんなで完成させることのすばらしさを知りました。一人ではなく、みんなで作りあげたハーモニーの美しさは、奏でている本人たちだけではなく、見守ってきた親にも感動を与えてくれます。

そんな姉の姿を幼い頃から見てきた次女も、まるで当然のようにみい子先生のもとでバイオリンを始めるようになりました。姉の演奏をずっと聞きながら育ってきたので、次女の中には「理想の音色」があるようです。入学したばかりの彼女には毎日コツコツ練習を積み重ねていくことがまず難しく、「理想の音色」に近づくにはまだまだですが、姉妹一緒に、あきらめないことの大切さや音楽の楽しさを学んでくれたら親として幸せです。

そしていつか、姉妹で息のあった演奏を聞かせてくれたら嬉しいと思っています。

子どものモチベーションが上がる

【保護者様より】
平松先生は、基礎からしっかり、子どもに分かり易い言葉で教えてくださいます。練習の仕方も具体的で、子どものモチベーションが上がるようです.
仙台ジュニアオーケストラのオーディションの時も、大変お世話になりました
楽器をひく楽しさを教えてくださいます

あせらず見守る事が大事

【保護者様より】
年中さんから習い始めて4年目になります。きっかけは<山の音楽家>の歌を覚えた事です。バイオリン習いたい!!と言ってきた時はとても驚きました。
正直そんなに続くかな?という不安もありました。習い始めの時は、やはり、あたりまえのようにうまく弾く事ができず、自宅での練習でも上手に弾けず、よく泣いていました。それでも嫌いになることなく練習しているのは、みい子先生の指導のおかげだと思っています。ただ楽器を弾くだけではなく、精神面でも徐々に強い心を持つようになっていったと思っていますし、これからも色々な面で成長していけると思えるようになりました。まったくできなかった指番号を楽譜にふる作業や、音階を歌うことなど1つ1つ新しい事を学ぶ喜びがあるようで、お母さん、できたよ!!これであってるかな?というやりとりの会話ができるようにもなりました。
みい子先生がおっしゃっているように、一人一人違うのは当たり前だからあせらず見守る事が大事だと近頃よくおもうようになりました。ただの習い事のわくをこえて、親子共々学びの場となっています。これからも我が子の成長と共に音楽に、バイオリンに親しんでいきたいと思ってます。

続けていくものがあると、無条件に自信がついてくると思う。

【高1女子の生徒さんより】
私は10年バイオリンを続けている。何度か、やめようと思ったり、続けることが難しくなったりしたことがあった。たとえば高校受験。志望校に合格するために秋からは、ほぼ毎日塾に行っていた。特に大変だったのは土曜日だ。午前中塾で授業を受け、午後から自習。それからバイオリン教室に向かい、レッスンが終わった後に塾に戻り授業を受けるというハードなスケジュールで動いていた。だが、だんだんと体力がもたなくなり、私は12月からレッスンを休むことにした。この申し出をみい子先生は快く引き受けてくださり、私は受験勉強に専念することができた。
何か続けていくものがあると、無条件に自信がついてくると思う。さらに、気が何となく重いときなど、バイオリンの音をきれいに出してみるとスカッとする。
私はバイオリンを趣味として、そして気持ちの切り替えの道具として、これからも続けていきたい。

みい子先生の癒しのレッスンに感謝

【保護者様より】
小学5年生の息子が、みい子先生にバイオリンを習い始めて2年が経ちました。
シンガポールで4歳からバイオリンを始め英語でのレッスンだったこともあり、日本でのレッスンは不安の中でのスタートでした。
しかしそんな不安も初日に解消。
みい子先生は弾き方のポイントを記入する際にもシンガポールで覚えた書き方にして下さり、指導も子供のレベルに合わせるなど、たくさんの配慮をいただき感謝しております。
 
新しい曲の前には目標を明確にお話して下さり、練習をしてわからない所や苦手な所は、何が出来てないのか?どういう風にすればいいのか?そして新しい練習方法を加えてアドバイスして下さいます。
お陰様で今では悪戦苦闘しながらも、毎日自ら一人で黙々と練習するようになり、努力の積み重ねの大切さに気づき「頑張れば 出来る!」という自信が子供の中で芽生えてきたようです。バイオリンを通して精神的な成長を感じております。
レッスン中の気持ち良い緊張感と一週間の些細な出来事を先生に報告できる時間が、本当に楽しみのようです。
親子共々、みい子先生の癒やしのレッスンに感謝しております。

親子で向き合う貴重な時間ができています。

【保護者様より】
「バイオリンやりたい!」と2歳頃から言い続けていた娘。バイオリンに触れたことがない両親にとっては,「バイオリンは難しい楽器,せめてピアノから始めても・・」という思いもありました。
そんな娘がレッスンに通い始めて,もうすぐ一年。練習やレッスンへのモチベーションを維持することは娘も親も大変で,練習も不十分にレッスンに向かうことも度々です。
しかしながら,バイオリンを通じ,慌ただしく過ぎる毎日の中に,親子で向き合う貴重な時間ができています。
そして何より,娘の体力や性格,発達段階を見極めて御指導を頂ける,みいこ先生に出会えたことが何よりの幸運でした。娘の生きる力を育んで頂ける時間になっています。
ですから,レッスン日は母にとっては,子育てレッスン日になっています。
今後もバイオリンを通して,成長してほしいと思っています。

音楽を通じ 心豊かな時間が持てることに感謝して

【大人の生徒さんより】
ピアノも弾いた事のない私でしたが、三人の子育てもひと段落したので いきなり憧れていたヴァイオリンにトライしました。
以前からヴァイオリンの音色が大好きで、自分でも弾けたならなぁ〜という そんな単純な思いから始めたのでした。
家事や仕事に追われながらも 日々 目標をもって練習に励んで来れたのは、私のレベルに合わせてくれたみい子先生の丁寧なご指導があってこそ…。
毎回 優しい先生にお会いする楽しみと、音楽を通じ 心豊かな時間が持てることに感謝して、これからも長く続けていきたいと思っています。

常に向上心を持って

【大人の生徒さんより】
私はバイオリンコースに通っています
レッスンは楽しい中にも厳しさがありますが常に向上心を持ってバイオリンと向き合えるのはみい子先生の指導あってのものと思っています
そんな先生のいるアトリエミューに出会えたことを心から良かったと思っています
[?]

どんどん上達していく子供達を見て、とてもうれしく感じました。

【保護者様より】
入会から2年を経て、、、
長女が年長さんになる時、姉妹で同じ教室で学べるということで、長女がピアノ、次女がバイオリンを始めました。5才と3才の娘達が長く続けられるのだろうか、、と、私自身がとても緊張と不安を抱いていたのを覚えています。しかし、みい子先生方の子供の接し方がとても上手で、子供達はいつもレッスンを楽しみにしていました。そんな姿を見ていると当初抱いていた不安はいつの間にかなくなっていました。逆にどんどん上達していく子供達を見て、とてもうれしく感じました。
入会してから2年がたちますが、まだまだ二人は子供なので練習回数や時間に波があり、私の頭からツノがでてくることもしばしばあります。それでも子供達は一度もやめたいとは言いません。子供自身、最初は何もできないけれ ど、一生懸命練習すれば必ずできるようになるということを実感しているからだと思います。ミューの先生方、どうぞこれからも子供達をよろしくお願い致します。

楽器や音楽の楽しさに、改めて気づくと思います。

【高校生の生徒さんより】
私はヴァイオリンを始めて1年になります。そんな私でも、1つの曲をきれいに弾けるようになれたのは、先生の指導が丁寧で分かりやすかったからです。素人の私は、最初は何をどういう風にすれば上手になるとか、きれいな音を出すにはどうしたらいいかという事が分かりませんでした。
それでも先生が優しく、丁寧に教えてくれたため、ヴァイオリンも上達する事ができました。楽器に興味がある、音楽が好き、自分も楽器を弾いてみたい。そう思う人は、アトリエミューで楽器を始めてみて下さい。楽器や音楽の楽しさに、改めて気づくと思います。先生も、優しくおもしろい方達なので、すぐに慣れる事が出来ると思います。

曲のイメージを感じながら弾くことにも少しずつ挑戦しています。

【保護者様より】
ヴァイオリンを始めて4年目に入りました。年齢的にも小学生になり、ただ譜面通り弾くだけでなく、曲のイメージを感じながら弾くことにも少しずつ挑戦しています。みい子先生のご指導は、ヴァイオリンはもとより、先生とのやりとりの中でのお返事の仕方や話を聞く態度(親子間ではなかなか徹底しにくい)、また、ヴァイオリンの上達には運動も大事だということまでアドバイスいただき、運動が苦手な息子も家で腹筋に挑戦してみたりといったやる気につながっています。何事にもバランスが大事とあらためて痛感しているところです。

さまざまな刺激を受け、感性を磨き、娘らしくヴァイオリンが弾けるようになる事を願っています。

【お母様より】
娘がヴァイオリンを習い始めて2年が経ちました。この2年間でヴァイオリンで大好きな曲を弾けるようになり、また精神的な面での成長も感じています。新しい曲にチャレンジし、楽しさや、上手く弾けない時の悔しさ 発表会で弾き目標を果たした達成感を覚え、壁にぶつかっても、先生の励ましやご指導で、親子で乗り越えながら成長させてもらえています。今後もレッスンを続ける中で、さまざまな刺激を受け、感性を磨き、娘らしくヴァイオリンが弾けるようになる事を願っています。

私が伴奏できる曲を娘が弾くうちは、何度でも娘の伴奏者になろうと思っています。


【お父様より】
初めてのエトワール。娘のバイオリンに、父である私がピアノ伴奏をしました。曲目は”ちょうちょう”。エトワール当日を迎え、約30年ピアノを弾いてきた私ですが、正直なところ娘と演奏する”ちょうちょう”がこんなに難しいとは思いませんでした。演奏前と演奏中は、かつて味わった事がないほど緊張しました。が、同じく緊張しながらもこれまでの練習の成果を惜しみなく出し切って演奏している娘の姿に感心し、成長を感じました。そしてこの同じ舞台で、自分が伴奏できた事を幸せに思いました。こんなチャンスを与えていただいた事をありがたく思っています。演奏後「次の発表会はいつ?」と早速娘が妻に尋ねているのを聞き、私が伴奏できる曲を娘が弾くうちは、何度でも娘の伴奏者になろうと思っています。

新しい曲に挑む時の誇らしそうな、嬉しそうな表情。それらは、アトリエミューに、そしてみい子先生とバイオリンに出会って、初めて見た娘の表情です。

【お母様より】
「バイオリンをやってみたい」との娘の一言から始まったアトリエミューのバイオリンレッスン。習い始めてからあっという間に半年が過ぎました。当初は、どのくらい続けられるかしら、、と心配でしたが、今では、家族にとってバイオリンのある生活があたりまえになってきました。みい子先生のレッスンは、小さな子供にもとても分かり易く、毎回、次にむけてのやる気をひきだしてくれるので、家でも楽しんで練習を続ける事ができます。集中して弾いている時の真剣な表情。新しい曲に挑む時の誇らしそうな、嬉しそうな表情。それらは、アトリエミューに、そしてみい子先生とバイオリンに出会って、初めて見た娘の表情です。また、グループレッスンやエトワールに参加する事で、お友達との合奏の楽しさを知り、人前で演奏することの緊張や、一つの目標にむけて頑張るという貴重な経験ができました。何より嬉しかったのは、<できた!>という達成感を家族全員で共有できたことです。このような機会を与えて下さった アトリエミューと先生方に心から感謝しています。まだまだ、アトリエミューにお世話になって日は浅いですが、それでもこれまでにたくさんの宝物が得られました。これかれも、娘にはたくさんの素晴らしい曲や美しい音色に出会って、豊かな心を育んでいって欲しいと思っています。また、ミューの様々なイベントに参加させて頂く事で、多くの刺激をうけるとともに、心の経験も積んでほしいです。そのために今後ともミューの先生方のお力をお借りしたいと思っています。どうぞよろしくお願い致します。


レッスンをお休みしたいと言ったことは一度もありません。


【保護者様より】
のんびり屋のわが子のペースに合わせて、いつも、じっくりレッスンしていただき感謝しております。一つできる度にたくさんほめていただけるので、みい子先生とのレッスンは子どもも のびのび楽しくできる様で、レッスンをお休みしたいと言ったことは一度もありません。
家でも、先生のように「ほめて伸ばす」指導を親もできればもっと良いのでしょうが、ついつい厳しくしてしまうことも多く、反省しております。
年に二度のステージでの発表会も、子どもには大変良い経験になっており、目標を持ってレッスンできることも良いと思っています。


ステップアップの工夫が成されているのも、ミューに習って良かったと思うところです。

【大人(男性)の生徒さんより】
みい子先生には、憧れのヴァイオリンを楽しく弾ける様ご指導頂き、とても感謝して居ります。常に向上心を刺激して下さり目標が明確で、私にとっては、生活・人生の糧であります。
また、ステップアップの工夫が成されているのも、ミューに習って良かったと思うところです。特にホールでの発表会は、普通登壇できない様なところでもチャレンジでき、とてもいい経験だと思います。

日程を変更して振替レッスンをしていただけることも、とてもありがたいことです。

いつも分かりやすく教えてくれるので、レッスンの日が、とても楽しみです。

【保護者様より】
子供の性格や、言葉で言い表せないでいる所などに気付いて、丁寧に指導していただき、いつも感謝しております。
体調不良などで日程を変更して振替レッスンをしていただけることも、とてもありがたいことです。
発表会やエトワール(おさらい会)レシタルにジュリーなど、子供の励みになるステージ発表や講習会など、色々と計画していただき、親子そろって音楽の楽しさ・奥深さを改めて実感しております。


姉弟で同じ科目を受講しているメリットを日々感じています。

【保護者様より】
姉が習った曲を弾いているので弟は覚え易かったり、わからない所や苦手な所をお互い教えあうことができたり、発表会などに向けて、2人でがんばることができたりと、姉弟で同じ科目を受講しているメリットを日々感じています。

二人三脚で進めていただけるレッスン形式が、とても気にいっています。

【保護者様より】
娘の「ヴァイオリンを弾いてみたい」という言葉から、みい子先生にお世話になって早や5年が経ちました。

全くヴァイオリンの知識のない子供を、0から手取り足取り丁寧にご指導いただき現在に至っております。

先生は、必ず良い所をほめて下さいますので、子供にとっては“とてもやさしい先生”という印象だと思います。“継続は力なり”と言いますが、まさにその通り ある程度の曲を弾けるまでに成長させていただけた事、感謝致します。

曲がどんどん難しくなり、日々の練習でもわからないこと出来ないことが多くなりました。そんな時、レッスン時にその疑問を先生にお話しますと即座に解決に導いてくださり、胸のモヤモヤが吹きとびます。色々と話をしながら二人三脚で進めていただけるレッスン形式が、とても気にいっています。

また、年2回の発表会形式で人前で演奏出来る機会があるという事も、子供には良い刺激になっております。1つの曲を丁寧に突き詰めて練習するということは、大変かもしれませんが、子供の成長に大きく役立っている様に思います。

ヴァイオリンはとても奥深く、まだ最初の部分にちょっとだけ足を踏み入れたばかりだと思いますが、これからも努力を重ねて感動できる演奏、達成感を味わえる演奏が出来る様になってくれれば、と秘かに思っております。

深く感謝の気持ちで一杯で御座居ます。

【保護者様より】
娘は、小学6年生から寺岡教室にてヴィオラを斎藤みい子先生に師事して頂いて居ります。

初心者の娘に対して、本当に温かく、親切、丁寧に指導して頂き、深く感謝の気持ちで一杯で御座居ます。

現在は、高校でも部活はオーケストラに所属しています。そしてこの春から、仙台市のジュニアオーケストラにも入団する運びとなりました。これも一存に、みい子先生から背中を押していただいた結果だといっても過言では有りません。

これからも、末長く御世話になりたく存じますので、どうぞ宜敷く御願い申し上げます。

楽しみながら目標を持ち自分達のペースで頑張っていけたらと思っています。

【保護者様より】
初めて楽器にふれさせる事に親子とも緊張していましたが、先生のご指導がとても優しく、ほめてのばして下さるので、娘も毎回楽しんでレッスンを受けております。 親子で壁にぶつかっても、また頑張ろうと励まして下さいます。

まだ1年も経たず、今後娘のやる気と根気がどれまで続くか・・と思いますが、楽しみながら目標を持ち自分達のペースで頑張っていけたらと思っています。


家でのレッスンの進め方や方法等、細かく相談にのってくださり、本当に感謝しております。

【保護者様より】
私自身がバイオリンの経験もなく、何も知らない状態で、3才の娘にバイオリンを習わせることに、最初は大きな不安を抱いておりました。

でも、みい子先生に出会えて、レッスンを重ねていくうちに、不安はどんどん軽減されました。 子供目線に立って無理なくレッスンを進めてくださって、娘も「みい子先生大好き」と言うほど子供の接し方が上手で、安心してレッスンをお願いしております。

親に対しても、家でのレッスンの進め方や方法等、細かく相談にのってくださり、本当に感謝しております。 今後もどうぞよろしくお願い致します。

誇らしく思いました。

【保護者様より】
ミューの発表会ってすごいね。豪華だし、ゲスト演奏もすばらしかったし、何よりも生徒さんもみんな上手だね、と言われ、誇らしく思いました。

トップへ戻る

松島教室

飽きないように考えてくれて


【生徒さんより】
ゆみえせんせいとのピアノやおしゃべりはたのしいです。これからもゆみえせんせいと練習をしていきたいです。

【保護者様より】
4歳になりすぐピアノを始め、1年後には両手で弾けるようになっていました。子どもの才能を伸ばしてくれる先生だと思っています。いつも子供が飽きないように考えてくれて、楽しくそして真剣にレッスンをしてくれてありがとうございます。


すぐに通いたいなと思いました。



【生徒さんより】
体験レッスンで初めて弓枝先生に会った時、優しくて明るい先生だったので、すぐに通いたいなと思いました。
レッスンではいつも丁寧に教えてくれるので、しっかりと理解でき、ピアノを弾くことが楽しいです。これからもどんどん新しい曲に挑戦して、上手に弾けるように練習を頑張ります。(お姉さん)

弓枝先生はいつも優しく楽しくピアノを教えてくれるので、ピアノが大好きになりました。
練習を頑張ってきたら、発表会で難しい曲も弾けるようになったので、うれしいです。ピアノのレッスンに通うのが楽しいので、これからも練習を頑張って、もっと上手になりたいです。(妹さん)

中村先生は私の自慢の先生です。

【生徒さんより】

私がピアノを習い始めたのは4才の時からです。いつも歌を歌っているので音楽が好きなんだろう…と母が習わせてくれました。4才の幼い私でも、中村先生の教えてくれることがわかりやすく、魔法にでもかかったかのように吸い込まれていって、夢中になれるレッスンでした。小学生になると、友達から「こんな難しい曲も弾けるのすごーい」といつも 言ってもらえて嬉しくなって、どんどん難しい曲に挑戦したくなりました。
学校行事などでは、よくピアノ伴奏を頼まれて、先生方に「素敵な演奏ですね」 とほめてもらえます。 中村先生は、私たち生徒の性格をよく知ってくれてい て、その性格に合わせてレッスンしてくれます。そんな優しくて、素敵な演奏が できるようにご指導してくれる中村先生は私の自慢の先生です。
私も中村先生の自慢の生徒になれるように、これからも頑張っていきたいです。

今は"音を楽しむこと"が出来ているような感じです!

【お母さまより】
息子が小学生の頃、ピアノ教室に通うことを薦めましたが(無理やりではなかったと思うけど)中学卒業と同時に辞めてしまいました。あれから10年余りが過ぎて、今度は私が挑戦することになりましたが、かなり大変で四苦八苦してます。ピアノが弾けたらいいなと思ってはじめて3年…。最初に習ったのがクローバー教本の"さみしがりやのカウボーイ"でした。今はショパンのノクターン嬰ハ短調を練習しています。これからものんびりですが楽しく続けていきたいです。

【息子さんより】
ピアノを辞めてから10年以上経っていましたが、弾きたいという気持ちはずっと持っていました。そんな折、母親がピアノを練習をしている姿を見て「このままでは追いつかれる!」と思い、あわてて通いはじめました。こんな動機で再開したピアノでしたが、アトリエミューでは自分の弾きたい曲を弾けるように、先生がバックアップしてくれるので、自分がいつか弾いてみたい!と思っていたとても難しい曲を弾くことが出来て、先生にはとても感謝しています。昔、習っていた頃のほうが楽譜も読めていましたし、初見で弾くことも出来ましたが、これらが出来なくなったかわりに、今は"音を楽しむこと"が出来ているような感じです!まだ、ほんの数曲しか弾けませんが、自分が本当に弾きたい!と思った曲だけなので、どの曲もこれから一生弾いていく事と思います。


将来はピアノの先生になるのだと張り切っています。

【保護者様より】
中村先生の熱心なご指導と、私達父兄に対する細やかなケアには本当に感謝いたしております。将来はピアノの先生になるのだと張り切っています。通学のバッグもとても気に入っており、家族で愛用させていただいておりました。今後とも宜しくお願い致します。

今では先生にほめられたくて、たくさん練習がんばっています!

私があまり練習をしなかったら、弓枝先生がいろいろと工夫をして楽しく教えてくれたので、今では先生にほめられたくて、たくさん練習がんばっています!


トップへ戻る

フルート科

難しい曲にも挑戦したいです

【生徒さんより】
私はフルートを習えることになって嬉しかったです。最初、音を出すのがドキドキしましたが、今は凄く楽しいです。
全部の音が吹けるようになって、難しい曲が吹けるようになりたいです。挑戦したいです。

【保護者様より】
娘が初めて興味を持った楽器がフルートです。楽譜も読めないところからのスタート。
習い始めて数ヶ月ですが、少しづつ出せる音が増えいくことが楽しいようです。そして、先生とのレッスンを心待ちにしています。
ご指導宜しくお願い申し上げます。

ドレミを全部吹けるようになりたい!

【生徒さんより】
フルートで、早くドレミを全部吹けるようになりたいです。

【保護者様より】
最初はピアノから習い始めましたが、自宅にピアノが無かったこともあり、あまり練習に打ち込んでくれませんでした。親としてはもう少し続けてほしいと思い、自宅にピアノを置いたところ、少しずつピアノに触れるようになってきました。
その後、フルートにも興味を持ち、レッスンを始めることになりました。まだ手も小さく、楽器を支えるのがうまく出来ませんが、レッスンはとても楽しいと言っています。
教室もリラックスできる雰囲気で居心地がいいので、ずっと長く続けていってくれると良いな、と思っています。

いつの日か聞く人を感動させる音色を奏でられるように

【大人の生徒さんより】
何か社会人から始められる楽器を嗜みたいと思い、今年からフルートを習い始めました。
最初は音を出すコツが掴めず苦戦しましたが、先生に、口の形、呼吸や息の出し方、姿勢等々、大変丁寧にご指導いただき、何とか音が出るようになり指使いにも慣れてきました。
綺麗な音を出すことができ、響きを感じることができた瞬間はとても爽快です。
まだまだ練習不足ですが、いつか人を感動させる音色を奏でられるようになりたいです。

基本的を丁寧に指導いただき感激の再スタート

【大人の生徒さんより】
私は二十数年前、中学校の吹奏楽部でフルートを2年半吹いた程度の経験で、高校には吹奏楽部がなかったので、いつかもう一度フルートが吹きたいなぁと思っていました。
社会人になり、吹奏楽を再開しようと何度かチャレンジしましたが、楽譜が読めなかったり、中学校の部活で覚えた運指が実は間違っていたことを指摘されるなど、ついていけないと感じることがたくさんありました。
そのような経験から、基礎は少しでも早いうちにキチンと身につけておくことが大切だと実感しました。
基礎が出来れば曲の練習は何歳になっても出来ると思うのです。

但木先生は、基礎からレッスンして欲しいという私の希望に沿って丁寧に指導してくださいます。 間違っていた運指は勿論の事、楽器の構え方、息の出し方など本当に基本的なところから的確に指摘して頂き、再スタートをきることが出来ています。
そして自宅での練習中に、以前は出なかった低音がいつの間にか出るようになっていたり、読めなかった高音がパッと読めたりして感激することがあります。
今年の目標は、アルテス1巻を終わらせてガリボルディに入ること、そして来年にはアルテスの2巻を学習して、いつかゴーベールの曲を全曲吹けるようになりたいなぁと思っています。

少しずつ上達していることが実感できます

【大人の生徒さんより】
私はこちらの教室でフルートを習い始めて2年目になりました。
最初は軽い気持ちでフルートを吹いてみたいと思い、独学で始めましたが、独学では基礎的なことがきちんと身につかないと気付き音楽教室へ通うことにしました。
こちらの教室に決める前に数か所の音楽教室の見学や無料レッスンを受けてみましたが、私が音を出せるレベルだと知ると、簡単な曲を演奏することばかりで、楽器の基本的な構え方や呼吸法などについてもきちんと教えてくれる教室に巡り合えず、こちらの教室でやっと私の希望だった基礎からきちんと教えてくれる先生に出会うことができ、こちらの教室に通うことにしました。
先生はレッスンの度、楽譜の読み方や音楽記号についても丁寧に教えてくださり、学生の頃、音楽の授業で学んだきりで、すっかり忘れてしまっている私にはとてもいい勉強になっております。
レッスンの内容は段々高度になってきており、私自身仕事をしていることもあって、毎日家で練習することは難しいのですが、少しずつ上達してきていると実感しております。
今は練習曲が中心ですが、もっと上達して今後はメジャーな曲を演奏してみたいです。

たくさん練習して

【生徒さんより】
フルートを習い始めたばかりですが、たくさん練習して、はやく曲がふけるようになりたいです。

【保護者様より】
レッスンが楽しいようでいつもニコニコしながら帰ってきます。
本当にありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。


78歳です。


今年の7月で78歳になるシニアの生徒です。45歳からフルートを始め、楽しんできましたが、年とともに息が切れ、指も動かなくなりました。それでも練習すればそれなりの効果はあり、老化防止に役立ちます。練習に付き合って下さる先生に感謝しています。





習わせてくれている両親や、教えてくださっている先生に感謝して

【生徒さんより】
私がフルートを始めた理由は、演奏しているのがすごく格好良かったからです。
でもレッスンを始めてから、すぐに音が出なかったり、息が続かなかったりで大変でした。
学校の部活もあるので、練習出来ない時もあり、全然吹けない日もあります。でも先生が自分に合ったアドバイスをしてくれたり、それによって新しい音が出た時の嬉しさが、またヤル気にさせてくれるので、これからも頑張ろうと思います。
また、習わせてくれている両親や、教えてくださっている先生に感謝してこれからも頑張りたいです!

意欲を高めて、しっかり頑張っていきたいです。

【生徒さんより】
私は今年でフルートを始めて、3年目になります。最初の頃は、呼吸等を基礎からやりました。 2年目は呼吸の仕方から、主に練習曲を吹く事を中心として頑張ってきました。そして今年3年目は、今までより長い曲を吹いてみたいなと強く思います。今まで習った事を応用して、様々なことにチャレンジしていきたいと思います。日頃の練習ではレッスンで宿題を出され、家でやっている時に、内容がより難しくなっている事に気付きます。しかしそれは今後に役立つ事だと思うので、意欲を高めて、しっかり頑張っていきたいです。。

学校であった事を話したり、レッスンがとても楽しいです。

【生徒さんより】
私はレッスンを始めて約8ヶ月経ちますが、今までずっと"吹いてみたかった楽器"をアトリエミュ-で触って吹いてみる事が出来て、良かったです。音楽記号や音符をまだまだ上手には読めないけれど、学校の音楽の授業で、レッスンで習った事が、どんどん発揮出来ています。 先生とのマンツーマンのレッスンで、最初は緊張しました。フルートも先生も初めてなので、慣れるのに少し時間がかかりましたが、今では先生と楽器の事を話したり、学校であった事を話したり、レッスンがとても楽しいです。これからも頑張って練習したいです。

【保護者様より】
「フルートを習ってみたい」という娘の希望で始めました。練習が続くか心配でしたが、少しずつ吹けるようになりました。もっと練習して上達するのを楽しみにしています。

自分の思う通りのキレイな音が出た時凄く感激しました!

憧れのピカピカのキレイなフルートを演奏できて凄く嬉しいです!初めは音を伸ばすのが大変だったけど、呼吸法を基礎から丁寧に教えて貰って少しずつ長く音が長く伸ばせるようになりました。

お家で復習する仕方を毎回分かりやすく教えてくれるので次のレッスンも充実して受けられます。

自分の思う通りのキレイな音が出た時凄く感激しました!色んな曲が演奏できるようにもっと指が早く動かして息を長く保てるように頑張りたいです!


トップへ戻る

日吉台教室

もっとむずかしい曲をひけるようになりたいです

【生徒さんより】
ピアノをやっていてよかったと思ったことは、音ぷが読めるようになったことや、色々な曲をひけるようになったことです。
先生が私に合わせてレッスンをしてくれるので、とても楽しく習っています。
これからおぼえたいことは、もっとむずかしい曲をひけるようになりたいと思っています。
そしてできるだけ長くピアノを続けていきたいと思っています。

長く続けたいという娘の気持ちを応援しています

【保護者様より】
消極的で人前に出るのが苦手な娘だったので、初めての発表会は親の私達の方が緊張していましたが、本人は完璧に弾いていて、娘の違う一面を見て驚きました。
学校で児童会の歌の伴奏をする事になり全校生徒の前で弾くなど、積極的な所も見られるようになりました。この時、通常のレッスン時間にご指導していただきました。
このように娘のペースに合わせていただけるので、とても助かっています。これからは学業との両立が難しい学年になりますが、松原先生とご相談しながら、長く続けたいという娘の気持ちを大切に応援して行きたいと思っています。

演奏のプレッシャーと喜びを共感できる瞬間

【大人の生徒さんより】
発表会では、セナのピアノⅠ(結構難しい方の曲)を弾きました。
初めて観客の前で弾くプレッシャーは想像以上で、ステージの星マークに立った時、頭が白くなってしまい、出だしの音(鍵盤の位置)が判らなくなって5秒くらい固まってしまったことを思い出します。
でもピアノに手を置いたとき自然と手が動いたことも驚きでした。
初めて弾いたコンサートピアノは、高音2オクターブ域と低音の1オクターブ域の音が、響くのではなく”走ってゆく”そんな感じでした。
先生からは、失敗しても止まらないようにと言われて失敗しても止まらずに弾く練習もしました。
お蔭でなんとか完走できました。
でもおもったより弾けなかった事を思い出します。でも終わった後、先生や他の生徒さんから、”あなたがピアノを弾いた時、会場の空気が変わったよ”って言われた時は、うれしかったです。弾いてよかったと思いました。
発表の後、同じプレッシャーを共有できたこともあり、日頃めったに顔を合わさない生徒とも親しくなり、反省会は楽しいものになりました。
年も職業も腕もちがうのにピアノの事なら心から話せる仲間がいるってことはほんとにいいものなんだと思った瞬間でした。
よし。また来年も発表会にでて、今度はもっとうまく弾くぞと思いました。

こんなにピアノが弾ける子だったのかと驚きました。

【保護者様より】
長女(小4)、長男(小1)が松原先生にご指導いただくようになって約2年が経ちました。長女はミューに入る前に別の音楽教室で習っていましたがなかなか上達せず、本人もイマイチやる気がないようでした。私自身もそちらの指導にも疑問を感じ、半年で辞めてしまいました。
しかしながら、ミューで習い始めてから短期間でどんどん上達していく娘を見てこんなにピアノが弾ける子だったのかと驚きました。本人も指導された事を吸収して楽しさを感じているようでした。
先生も娘のピアノの成長に合わせた指導を丁寧に娘と相談しながら進めてくれるので安心してお任せ出来ます。長男も松原先生と曲の話をしながらレッスンするのを毎回楽しみにしています。難しい曲があってなかなか弾けない時には、息子の身近な物や事を歌に置き換えたりと本人がいかに弾きやすくなるか、根気強く指導していただいています。

2回の発表会は子供達が毎回楽しみにしています。
毎回難しい曲に挑戦しますが、曲を完成させて発表した後はとても喜んで次の発表会はもっと難しい曲を弾きたい!と意気込んでいます。
私自身もピアノを習っていましたが、子供達のレッスンしている姿を見ているともう一度習ってみたいと思う時があります。
これからもまだまだ習う事はたくさんありますが、ご指導をよろしくお願い致します。

心が落ち着く とても大切な時間

【生徒さんより】
(妹さん)
ピアノを習って,学芸会の伴奏ができてうれしかったです。

これからの目標は,もっといろいろな曲を弾けるようになることです。

(お姉さん)
私は,今年中学生になり部活や勉強などで忙しくなります。でも,ピアノはずっと続けたいと思っています。
なぜなら,松原先生のレッスンが好きだからです。

先生のレッスンは,ただピアノを弾くだけでなくその曲の“イメージ”や“ストーリー”を一緒に考えながら楽しく弾くことができるからです。 これからもレベルアップできるように頑張っていきたいです。

【保護者様より】

アトリエミューに通い始めて上の娘が7年目,下の娘が4年目になります。
部活や勉強が忙しくなるからとピアノから離れていく友達が多い中,上の娘は「私は絶対続ける」と頑張っております。
ピアノが好きという理由が一番ですが,松原先生とのレッスンが心が落ち着くとても大切な時間になっているからだと思っています。
穏やかで優しい先生のレッスンのおかげで,緊張することもなく教わったことを素直に吸収しているように感じます。 下の娘も練習は嫌でもレッスンは大好きで,少しずつですが成長を実感しております 。
二人ともレッスンではテクニック的なことはもちろん,曲の構成や背景・演奏時のイメージなど表面的ではなく深く音楽に向き合い,取り組む姿勢を教えていただいてるおかげできれいな音色で音楽を奏でていけるようになってきており,大変うれしく思っております。
これからどのように成長していくか楽しみです。
今後ともご指導よろしくお願いいたします。

表現する難しさと素晴らしさを知る事ができました。

【生徒さんより】
私はアトリエミューで習いはじめて6年目になります。これまで発表会やコンクール等に挑戦しピアノを弾く楽しさを感じると共に、表現する難しさと素晴らしさを知る事ができました。
中学に入学し勉強や部活で忙しくなると思いますが、これからも松原先生の下で様々な曲にチャレンジしていきたいです

【保護者様より】
アトリエミューに二人の娘が通い日々上達する姿を目の当たりにして自分もこんな風にピアノを弾く事ができたらどんなに気持ち良いだろうか…と、時折娘達を羨ましく思います。
松原先生には子ども達の性格を見極めて適切なアドバイスをして頂き、そして本人のやる気を引き出してくださり感謝しております。
悩んだり、壁にぶつかり立ちどまってしまった時も前向きに励まして頂き親子共々ピアノを通して成長する事ができています。
教室にある素晴らしいピアノに触れ家でもより近い感触を味わわせたくグランドピアノを購入しました。その際も先生には親身に相談にのって頂きました。
将来娘達がどんな職業に就くかわかりませんが大人になってもピアノを続けて欲しいと思います。
今後ともご指導を宜しくお願い致します。

はっぴょうかいがおわったあとのおたのしみかいが とてもだいすきです。


【生徒さんより】
はっぴょうかいがおわったあとのおたのしみかいがとてもだいすきです。またピアノのはっぴようかいにさんかできるようまいにちれんしゅうをがんばってっています。

【保護者様より】
 ピアノを始めて4年が経ちました。最初は娘が幼稚園の先生が弾いているピアノに興味を持ち「習ってみたい」と言ったのがきっかけでピアノ教室に通い始めましたが、私自身ピアノを習ったこともなく、続けていけるかどうか不安だったのを思い出します。今ではピアノが大好きな娘になり、クラッシック音楽にも耳を傾け、曲も少しづつ弾けるようになってきました。松原先生がいつもわかりやすく、楽しくなるように、そして興味が持もてるようにかかわってくださったからと感謝しています。これからも今の気持ちを大切にしながら、1つ1積み重ねて上達して行ってくれたらと願っています。

ピアノに出逢えた喜びを孫と一緒に

【大人の生徒さんより】

孫と一緒にピアノ教室に通い始めて二年になります。年齢とともに楽譜と指がなかなか思うように上手くいきません。先生の一生懸命私に教える姿に申し訳なさを感じながらもスタインウェイのピアノを弾くと重圧感と音の響きに素晴らしさを感じ上手なりたいとゆう気持ちにもなります。ピアノに出逢えた喜びを孫と一緒に先生のご指導のもとこれからも頑張ります

数年間の学びが とても役立っています。

【保護者様より】
三人の子供達をアトリエミューでレッスンさせて頂いていました。上の子二人は高校生になり、今は小学生の娘だけが通っています。
親から見るとレッスンするという心づもりがあまりなく、気長にレッスンをして下さる先生にとても感謝しています。
そんな娘も最近は一つ一つの曲を仕上げていくたびに達成感を感じ、自信を持ち始めているようです。
高校生の子供達もピアノではありませんが楽器をやっています。ステージでソロで演奏したりする事もあり、アトリエミューで音楽の楽しさや、発表会での緊張感を何度も経験し、先生に指導して頂いた数年間の学びがとても役立っています。

子供たちをアトリエミューさんに通わせて、本当に良かったと思います。

【保護者様より】
息子が年長の頃、自分から「ピアノをやりたい」と言うので、お友達の紹介でアトリエミューさんに通わせていただくことになりました。両親ともにピアノ等の音楽経験がゼロなので、最初はやりたいだけで続けられるだろうか…と心配もありました。
しかし、松原先生の丁寧な指導のおかげで、音楽の楽しさを教わり、小学6年生になった今でも毎日楽しくピアノを弾いて、学校でのピアノ伴奏に積極的に挑戦したり、ピアノだけではなく学校の金管バンド活動にも参加するようになり、さらにはピアノコンクールにも挑戦できる機会を与えて下さいました。
そんな音楽三昧の兄の姿を見て、妹も同様に「ピアノをやりたい」と言いはじめたので、娘の時は安心してアトリエミューさんにお任せすることにしました。
妹もわからないことは兄に教えてもらいながら、兄も妹に教えてあげることで、お互いに成長しているように感じました。
子供たちをアトリエミューさんに通わせて、本当に良かったと思います。

親としては嬉しい限りです。

【保護者様より】
年長からピアノを始めてもうすぐ4年が経ちます。初めはなかなか集中できず、レッスンをするのがやっとでしたが 最近は落ち着いてレッスンを受けることができるようになり親としては嬉しい限りです。松原先生の御指導のおかげで、音にこだわって弾くようになりつつあります。ペダルの踏み加減も気をつけるようにもなってきました。本当にありがとうございます!レッスンのたびスタンウェイのピアノを弾かせていただき本人も満足しております。今のところ夢は政治家らしいですが、ピアノは大好きということなのでずっと続けて素敵な音を奏でてほしいと願っております。

練習の仕方、子どもの気持ちに変化がありました。

【生徒さんより】

松原先生のお教室に来る前は、グループレッスンと個人レッスンを併用して習っていました。宿題が多くて、『宿題やったかどうか、お母さんに電話するからね!!』と言われるのが怖くて、ただ夢中でやるだけでしたが、松原先生に変わってから『こういう練習をすると、こんな曲が弾けるようになる』とか『わたしならこう弾くけど○○ちゃんはどう弾きたい?』とか、始めから『こう弾いて!』じゃなく、選択肢をくれるので分かりやすいです。
いろんな場所に、いろんな先生がいて、みんな自分を『先生』と呼ぶけれど、松原先生は自分を『わたし』と表現するので、憧れました。レッスン室はとてもいい香りもするし、素敵なグランドピアノがあるし、とても楽しいです。
ここで、松原先生といろんな曲に挑戦したいです。


【保護者様より】
松原先生のレッスンを受けるようになってから、練習の仕方、子どもの気持ちに変化がありました。
いままでは、グループレッスンと個人レッスンを併用していましたが課題が多いため『先生に叱られないように、ただやればいい』というような練習でした。『やらなきゃ先生に叱られる!』が口癖でした。
課題やイベントで忙しく、本当に子どもがやりたい事と掛け離れてきた気がして、松原先生のお教室にお世話になる事にしました。
いくつか体験レッスンをしましたが、子どもの年齢が小さいと、教える側も、より分かりやすくと工夫して言葉を選んだり、楽しい雰囲気を作ろうとして下さると思います。しかし娘は、そういうのが苦手なほうでした。
松原先生のレッスンでは、説明やモノの例え方が分かりやすくて、子どもの中にも、すんなり入ってきたようでした。音を花や鳥に例えてくださったり、動画を見せてくださったり。
子ども自身も、松原先生の言うことを素直に聞いて、上手になりたいから練習頑張りたい、と言うようになりました。また、コンクール前の長時間レッスンで松原先生が指導してくださった時に、帰りの車中で、『レッスン長かったね、お疲れ様だったね』と娘に声をかけました。そうしたら娘から『松原先生のほうが、もっと疲れたはずだよー。たくさん教えてくれたから!』と言いました。
以前の娘ならば、このような言葉は出てこなかったなぁ…と娘の成長を感じた瞬間でもありました。
松原先生が一生懸命教えて下さることが、きちんと子どもにも伝わっています。松原先生に出会えたことに感謝しています。

ピアノで得られる達成感は、自信にも挑戦にも繋がっているように感じます。

【保護者様より】
息子がピアノを習い始めて1年が過ぎました。きっかけは、小学校に入ってからの学習のペースがクラスメイトと比べて、ゆっくり(単元が終わる頃に、やっと理解できる)だった為、何かが変わってくれればという願いからでした。
近くに住んでいる姪がピアノ教室に通い始めて間もない頃、家に遊びに来るとき、きまって嬉しそうに目をキラキラさせながら報告してくれたので、気軽に息子にも体験させてみました。すると「楽しかった、もっとやりたい」と大変興味を示したので、息子の学習ペースを事前にご相談させていただき入会しました。
今年から高学年、学校では授業時間が増えべ勉強も高度になってくるようです。委員会活動も始まり、これまでよりも忙しくなりそうです。委員会は、原稿が書けるか不安もあったようですが、自ら放送委員会を希望(子の選択に私も心配でした)するなど前向きに物事にチャレンジするようになりました。希望通り決定した時は、一緒に喜び、1年間頑張るように!分からないところは周りのみんなに教わりながらしっかりとやるんだよと伝えました。
ピアノの習得もゆっくりではありますが、どんな曲でも練習を重ねれば弾けるようになっています。ピアノで得られる達成感は、ぼくにもやればできるという自信にも挑戦にも繋がっているように感じます。

色々な曲がひけるようになりました。

【生徒さんより】
ピアノをやっていてよかったと思ったことは、音ぷが読めるようになったことや、色々な曲をひけるようになったことです。
先生が私に合わせてレッスンをしてくれるので、とても楽しく習っています。
これからおぼえたいことは、もっとむずかしい曲をひけるようになりたいと思っています。
そしてできるだけ長くピアノを続けていきたいと思っています。


【保護者様より】
消極的で人前に出るのが苦手な娘だったので、初めての発表会は親の私達の方が緊張していましたが、本人は完璧に弾いていて、娘の違う一面を見て驚きました。
学校で児童会の歌の伴奏をする事になり全校生徒の前で弾くなど、積極的な所も見られるようになりました。この時、通常のレッスン時間にご指導していただきました。
このように娘のペースに合わせていただけるので、とても助かっています。これからは学業との両立が難しい学年になりますが、松原先生とご相談しながら、長く続けたいという娘の気持ちを大切に応援して行きたいと思っています。

色々な曲がひけるようになりました。

【生徒さんより】
ピアノを習い始め、松原先生にピアノを教えてもらい色々な曲がひけるようになりました。
これからもピアノをいっぱい練習して、沢山の曲がひけるようになりたいです。

ピアノっていいな。~本物の楽器で習い、感性を磨いて~

【大人の生徒さんより】
私には3人の娘がいます。実は3人ともピアノを習いました。みんな結果は違いましたが娘たちも私も妻も、習わせてよかったと思っています。きっかけは、私が高校時代、バンドをやっていた事でその頃は、かぐや姫、オフコース(2人の時)、ユーミン陽水、さだまさし、サザン、ほかにもたくさん..。まさに日本の音楽史ではピークの頃でした。私は、ギターでしたが好きなミュージシャンは、ユーミンでした。特に『雨の街を』『ひこうき雲』『冷たい雨』『海を見ていた午後』は、強烈なピアノのイントロ、曲の独特なにおいが鮮烈で、俺もピアノを弾きたい!と思ったものでした。しかしピアノはその頃、今にも増して高額で高嶺の花でした。それに楽譜読めないしな。そんなこんなで子供ができたら絶対にピアノを習わせようと思っていました。長女は、4歳から「リトミック」という幼児専門のピアノを3年習っておしまい。次女は小学生3年から4年間で終わり、三女は小6の時の1年だけ、曲も『戦場のメリクリスマス』の1曲のみ。でも次女は今、新潟で幼稚園の先生をしています。長女は、東京でフジテレで番組つくりをしています。三女は、。。。今、大学受験勉強の真っ最中です、どうもロボットを作りたいようです。私が思うにピアノだけではないですが、音楽は、数学と同じですし、理論性・創造性の面でも子供には、影響が大です。プロのプレイヤーにならなくても子供の潜在能力を引き出すきっかけになることは間違い無しです。ピアノ・バイオリンに限らず、できれば最初から電子楽器でなく本物の楽器で習うことをお勧めします。音の伝わり方を感じ、音を出すまでの苦しさを味わい、そして克服し、出来たときの喜びを経験できないからです。これらを経験することにより、感性が鋭い子供に育つと実感しています。

子供達も手を離れ・・自分のために頑張り続けたいと思っております。

【大人の生徒さんより】
ピアノの音色に魅せられ、いつか私も・・弾けたらなぁ!!と思い、しかし楽譜も読めない私・・に奏でられる訳もなく、そう思い込んで早いこと!!歳月の流れはもうトホホ・・・還暦を迎える年齢近くになって子供達も手を離れ、さて?これから何かしてみたいと思っても他には趣味が見つからず、友人と語らったら「遅くは無いよ!!」の一言に励まされ後押しされ、迷っていた時、アトリエミュー音楽教室が目に留まり、不安な気持ちを抱いて訪ねました。それが松原先生との出会いでした。
なんと!!オシャレな明るい音楽教室、又、素晴らしいグランドピアノ二台でレッスンできることが、うれしくて、ようやく私のしてみたかったことが見つかりました。思い立ったら吉日とばかり、娘が嫁ぐ時に置いて行ったエレクトーンを下取りしてもらい、ピアノに替えて早速通い始めました。が、ここからが大変です。私の脳トレ訓練の始まりです。愛季來先生の温かい熱心な御指導の下、お陰様で今日も楽しくレッスンを受けております。本当に心より感謝申し上げます。
自分で弾きたかった曲に励み、一曲でも多く奏でられたら幸いです。時々、心がくじけそうになる時も、そんな時こそ!!自分のために頑張り続けたいと思っております。
どうぞこれからもよろしく御指導の程お願い致します。

テストの点数も毎回良くなりました。

【高校の男子生徒さんより】
僕は小学三年生から高校生までピアノを続けて続けています。
プロなどは全く意識しないで楽しんで弾ければ良いという思いで弾いてましたが、上を目指す意識が少ない自分でも先生がしっかりと指導してくれました。
そのおかげで本当に音楽が好きになり、結果、学校での音楽の授業やテストの点数も毎回良くなりました。
これからも、ずっと続けられたら良いと思います。

ぼくが、じょうずにひけると、「そうです。」と大きなこえで、ほめてくれます。

ぼくのピアノのせんせいは、きれいで、やさしくて、とてもおもしろい人です。ぼくが、じょうずにひけると、「そうです。」と大きなこえで、ほめてくれます。


財団法人 音楽鑑賞教育振興会 作文の部:佳作 パイオニア賞 受賞

「にじをわたったベートーベン」(生徒さんの書いた作文はこちら

【保護者様より】
息子が3才の時、アトリエミューの先生と出会いました。まだ会話も成り立たない年齢でしたので、ピアノは早いかな?と思いましたが、一番好奇心の旺盛な時期で、教室にある色々な楽器に興味を持った子供の疑問や質問に、先生が丁寧に説明をしてくださったのが印象に残っています。

気難しい性格の息子もすぐに先生が好きになり、毎週のレッスンを楽しみにする様になりました。驚いたのは、親や保育園の先生よりミューの先生が、いち早く子供の性格を見抜いていた事でした。

アトリエミューの先生のレッスンで素晴らしいと思うところは、右脳を目一杯使うように促す指導法で、イメージ力が自然に備わって来る事です。今では息子も6才になり少しずつ難しいと思う曲になると#悪戦苦闘#していますが、ピアノを辞めたいと思った事はない様で、ホッとしています。

息子のレッスンに付き添うと、いつも思う事があります。それは・・ 私はピアノが嫌いになって子供の頃辞めましたが、タイムスリップしてミューの先生と出会いたいと思うのです。でも双方タイムスリップしてしまうと先生も子供ですね(笑)

今後もよろしくお願い致します。

楽しくピアノを弾くためにレッスンを再開しました。

【生徒さんより】
私は4歳からピアノをミューで習い始めて、小学校卒業までは発表会やコンクールなどに積極的に参加し、少しでも上手に弾けるように頑張っていました。しかし、中学校に入学する時にしばらくレッスンを休むことにしました。新しい学校に慣れていないうえ、中学生は帰ってくる時間が遅いため、勉強と両立ができるか不安だったからです。そして半年経って少し時間に余裕ができた頃、何となくピアノが弾きたくなりました。やっぱり私はピアノが好きなんだな、と思いました。コンクールを目指すのではなく、楽しくピアノを弾くためにレッスンを再開しました。
今は聴音など実技以外のことも習いながら、自分の好きな曲を選び教えていただいています。

レッスンでは、わかりやすく細かく教えてくれるので、家での練習もすごく楽しいです♪

【生徒さんより】
私は、いつも、レッスンの時、世界ナンバー1のスタインウェイを弾けるのを とても楽しみにしています。 レッスンでは、わかりやすく細かく教えてくれるので、 家での練習もすごく楽しいです♪ ミューに来て、まだ一年たっていないけれど、松原先生に教えてもらう事と、 前より上手に弾けるようになって、うれしいです!! これから、もっともっと力をつけて、いろんな曲を 上手に弾けるようになりたいです☆

【保護者様より】
以前通ってた教室からミューへ転向し、7ケ月程になります。
その教室では、グループレッスンが主体だったので、 みんなで(アンサンブル等で)合わせて、音楽を作り上げる楽しさはありましたが、個々に対しての指導が行き届かなく”上手になってる”という 感じがあまり感じられなかったのですが・・・
ミューでは、ピアノもスタインウェイで!(音色が本当に素晴らしいです!!) レッスン内容も、これまでとは全く違うレッスンが始まりました☆彡
音の出し方も、微妙な音のちがいで、いろいろな演奏方法がある事や、 音楽の捉え方についても、子供でもわかりやすい言葉や表現で説明してくれたり・・・・とレッスンの度にいろいろな感動に出会え、娘の演奏表現の幅も広がりすごくうれしく思っています!(*^_^*)
そして、今月からソルフェージュのレッスンもスタートさせました。
演奏する時に、もっともっと心の中で歌えるように、歌を歌うように演奏ができるようになれるといいなぁ~と願ってます♪ 


あんなに練習嫌いだった娘が自分から・・

【保護者様より】
松原先生に日々丁寧なご指導頂き、早いもので半年になろうとしております。
基礎を学ぶことに背を向けてしまい、ピアノの鍵盤すら触らないままレッスンへ何度も行ったことがあり、正直どうしていいものかと怒ることしかできずにいました。そんなとき松原先生に「毎日の練習スケジュールと練習カードを作って、ちゃんと練習できた日にはシールを貼ろうね」と娘に優しく教えて頂きました。その次の日からあんなに練習嫌いだった娘が自分からワークや教則本を広げて練習を始めて正直驚きました。
レッスンはもちろんですがレッスンだけではなく、子供の気持ちと性格をしっかり見て頂ける優しい先生で良かったなと思います。

おんぷがよめてうれしかった。

【生徒さんより】
ピアノをならって、おんぷがよめてうれしかった。
これからは、もっと長いきょくをあんぷできるようになりたいです。

時に壁にぶち当たりながらも頑張って乗り越えていって欲しいと思います。

【保護者様より】
松原先生に教えていただくようになって1年と少し経ちました。以前は別のところでお世話になっていたのですが、どうにも行き詰まり、熱心に教えて下さってはいたものの、どうも娘には届いていないように感じておりました。それまでの教室では、実際に先生の音や演奏を聴く機会もなく、口頭での説明で終始していたのですが、ミューの体験レッスンで先生がハノンはこういう風に弾いてね、とお手本を示してくださったとき、私はもちろん、名器と名高いピアノで奏でられる本物の「音」を目の当たりにして、娘がとても衝撃を受け「先生に習いたい」と帰りの車の中で興奮しながら言ったのを思い出します。
先生は、よく「○ちゃんはどう思う?」「色で言えば?」「季節で言えば?」「男の人か女の人か、また年がいった人か若い人?」と分かりやすく質問して下さり、例えばそれが母親の私が聞いても「それは違うだろう」と思うような意見でも否定せず、一旦受け止めて、じゃぁそれで一回弾いてみよう、と本人の気付きを待ってくださるなど、本当に頭が下がる思いです。指の形についても悩みの種で、以前の先生からずっと直すように注意を受けていたので、私の方がストレスになっていたのですが、先生は直っていくような練習方法、道具などを提示してくださり、「直しなさい」ではなく「直すためには」というスタンスで教えてくださることが親子双方にとって救いとなっています。
今はレッスンに付き添っていませんが、連絡事項から相談までメールでお伺いでき、それに対していつもすぐに親身なお返事を下さるので、本当に有難く、安心してお任せしています。
先生との出会いを大切に、時に壁にぶち当たりながらも頑張って乗り越えていって欲しいと思います。これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

以前より やる気と自信を持てるようになりました。ミューでなら目標を高くがんばっていける

【保護者様より】
ただ弾けるだけではなく音楽的に良くなりたい、ステップアップしたいという思いから別の教室からミューへ移ってきました。松原先生のレッスンは分かりやすくて、内容も濃いので毎回得るものが多くとても満足してます。楽譜にもたくさん書き込んでくれたり、練習方法も教えてくださるので家での練習もやりやすくなりました。責任感を持って熱心に指導してくださる先生に、子供も以前よりやる気と自信を持てるようになりました。ミューでなら目標を高くがんばっていけると思いました。これからたくさんの素敵な曲を弾けるようになるのが楽しみです♪これからもどうぞよろしくお願いします。

毎回たのしく通っています。

【保護者様より】

三才の時から松原先生の所に通っておりますが、毎回楽しみながら習っています。これは先生が、子どもに合わせて色々工夫しながら教えて下さっているからです。例えば、小さいときはカードを使って下さったり、大きな紙で作られている鍵盤を使って体でリズムを取ったりしました。
また少し大きくなると、先生は、とても根気よく一小節ずつ指で教えて下さいました。そして少しずつ曲が弾けるようになりました。
いつも楽しくピアノに向う娘をみて、とても嬉しく思っています。ありがとうございます。

きめ細かな指導をして頂き、安心してお任せすることが出来ています。

【生徒さんより】
愛季來先生にわかりやすく教えてもらえて、ピアノが楽しくなりました。


【保護者様より】
愛季來先生には、いつも優しく指導いただいております、ありがとうございます。3才からピアノを始めて、今までに何度も練習を怠けたり、挫けそうになりましたが、その都度、新しい練習方法を提案して下さったり、きめ細かな指導をして頂き、安心してお任せすることが出来ています。
マイペースな娘ですが、これからもよろしくお願いいたします。


これからの娘の進歩を益々楽しみにしているところです。

【保護者様より】
幼稚園の年中より松原先生にお世話になり早7年になります。その間にコンクール出場の経験をさせて頂き、1つ1つていねいに納得できるまで、結果を出してくれるまで優しくもあり、時にはきびしくご指導して下さいまして感謝しております。
レベルアップはもちろんですが、娘のやる気がない気持ちも察してくださったり頑張る気持ちを与えて下さったり、心の変化にも気付いてくれる松原先生です。
きれいな教室と最高のピアノでレッスンでき、色々な先生にご指導いただける柔軟なアトリエミューで、これからの更なる素晴らしい演奏を期待したいと思います。

松原先生じゃなかったらとっくに辞めていたと家族で話している程です。

【保護者様より】
娘も先生にお世話になるまでは ここまでピアノを続けられるとは思っていませんでした。これも一重に先生のお陰と いつも感謝しています(この「声」のページが出来たので、気持ちを伝えられる機会がもてて良かったです(^_^;)

松原先生じゃなかったらとっくに辞めていたと家族で話している程です。

これからもノンビリ宜しくお願いします。

トップへ戻る

上杉教室と寺岡教室の未就学児・小学生

成長が感じられる喜び。

【保護者様より】
自宅から近いということで、娘が年少のころから通い始めましたが、今となってはアトリエミューにしてとてもよかったと思っております。 教室はいつも綺麗なお花が飾られており、いつも素敵な笑顔で小沼先生が迎えてくれるので、娘もとても楽しく通わせていただいております。小沼先生の丁寧なご指導のおかげて、年々成長が感じられ、今後もどのような曲をきかせてくれるようになるのかとても楽しみです。


どんどん上達していく子供達を見て、とてもうれしく感じました。

【保護者様より】
入会から2年を経て、、、
長女が年長さんになる時、姉妹で同じ教室で学べるということで、長女がピアノ、次女がバイオリンを始めました。5才と3才の娘達が長く続けられるのだろうか、、と、私自身がとても緊張と不安を抱いていたのを覚えています。しかし、みい子先生方の子供の接し方がとても上手で、子供達はいつもレッスンを楽しみにしていました。そんな姿を見ていると当初抱いていた不安はいつの間にかなくなっていました。逆にどんどん上達していく子供達を見て、とてもうれしく感じました。
入会してから2年がたちますが、まだまだ二人は子供なので練習回数や時間に波があり、私の頭からツノがでてくることもしばしばあります。それでも子供達は一度もやめたいとは言いません。子供自身、最初は何もできないけれ ど、一生懸命練習すれば必ずできるようになるということを実感しているからだと思います。ミューの先生方、どうぞこれからも子供達をよろしくお願い致します。


親としては嬉しい限りです。



【保護者様より】
「ピアノが弾けるようになりたい!」と言い出した3年前、気分屋で移り気な娘が続けていけるだろうかと不安に感じながら体験レッスンに行ったのを覚えています。
その不安も入会後間もなく消えました。
ミューの先生は、ピアノを弾く姿勢、指の形、指番号、リズム・・・一つ一つを根気強く丁寧に、娘の性格に合わせた指導の仕方で教えて下さいます。
先生のご指導には、『ピアノを楽しく弾いてほしい。音楽を大好きになってほしい。』という気持ちが感じられます。
娘も、そんな先生に教えてもらえている事が嬉しいようで、毎週楽しそうにレッスンに通っています。先生が練習ポイントを紙にまとめて下さるのでやる気が出るらしく、家でもピアノに向かっている時間がどんどん増えてきています。
ここまで楽しい気持ちで続けてこれた事がまず、親としては本当に嬉しいです。先生には感謝の気持ちでいっぱいです。
娘には、目標を持ちながらピアノを続けていってほしいと思っていますので、これからもご指導よろしくお願い致します。

幼稚園児でここまで弾けるようになるとは思いませんでした!

【保護者様より】
お陰様で、ピアノは本当に好きなようで、レッスンに行くのを嫌がることもなく、本人もだんだん上手になってきた手応えを感じているようです。私も、幼稚園児でここまで弾けるようになるとは思いませんでした!鈴木先生、本当にありがとうございます。
今後とも、よろしくお願いします。


幼稚園で覚えてきた歌をピアノで弾いてくれるようになりました。

【保護者様より】
レッスンをはじめて9ヶ月になりますが、娘が幼稚園で覚えてきた歌をピアノで弾いてくれるようになりました。
レッスンでソルフェージュも教えていただいているため絶対音感が身についてきたのだと思います。娘もピアノに向かう時間が以前より増えて親としてもうれしく思っております。また、アトリエミューの教室は とてもゆったりとした空間のためリラックスでき、下の子も いつも楽しくレッスンを待つことができて とても助かっております。
色々な曲が弾けるようになるにはまだまだ長い道のりですが、今後ともよろしくお願い致します。

どんどん覚えて行っているので とてもびっくり!

【生徒さんより】
いつもたのしいレッスンでよいです。はっぴょうかいや、クリスマスかいがあって、たのしみです。

【保護者様より】
小沼先生は、小さな子にも、ピアノを弾く事のみならず、ちょっと難しい音楽用語に到るまで一所懸命教えて下さいます。そのようなところが、アトリエミューで習わせて良かったと本当に思います。子供は大人が思うよりもっとずっと習得する力を備えていて、「まだ難しくてわからないんじゃないかな・・」と思う事でも、意外と理解していて、どんどん覚えて行っているのでとてもびっくり!私も、「まだ子供だから・・・」と思っていた点について反省させられます。ですから、先生にはとても感謝しています。どうぞこれからも、いろいろ教えてあげて下さい。親子共々、勉強させていただきます。

親子共、楽しく通わせていただいております。

【保護者様より】
アトリエミューさんに通わせていただくことによって、ピアノが上手にひけるようになればという思いはもちろんですが、小沼先生は、とてもあたたかみのある先生でいらっしゃるので、毎週、先生のお顔を拝見するのが、楽しみで通っております。そういったところを子供も感じとり、ピアノが好きになっていくのではないかと思います。クリスマスツリーを飾ったり、目標を書いたり、発表会の時にカードをいただいたり、ビンゴがあったり工夫もして下さって、親子共、楽しく通わせていただいております。これからもよろしくお願いいたします。

親切丁寧な御指導のおかげで、練習時間も増えてきています。

【保護者様より】
当初本人は嫌がることが多くありましたが、親切丁寧な御指導のおかげで、練習時間も増えてきています。

なんといっても手や指の形が良くなりました。

【生徒さんより】
いろいろなきょくがうまくひけるようになってうれしいです。

【保護者様より】
いつもやさしく教えていただいてありがとうございます。先生のおかげで、娘もどんどん上手になってきています。なんといっても手や指の形が良くなりました。これからもよろしくお願いします。

娘のペースでレッスンが進むのでよかったと思います。

【保護者様より】
個人レッスンなので、娘のペースでレッスンが進むのでよかったと思います。

前より、いろいろな音ぷが出てきてよくわかりました。

【生徒さんより】
いろいろな、音楽のべん強になってとてもうれしいです。前より、いろいろな音ぷが出てきてよくわかりました。

【保護者様より】
歌ったり、弾いたりと、楽しく学んでいると思います。

ピアノだけでなく、楽しんで音楽に向き合っているように感じます。

【生徒さんより】
長い曲がひけるようになれたからよかったです。

【保護者様より】
レッスンを受けさせていただいて良かったこと、やはり身近に音楽があり、常に離れないということでしょうか。
ピアノだけでなく、楽しんで音楽に向き合っているように感じます。また、親としてもそんな姿を見ているのが微笑ましく感じています。ありがとうございます。


様々な在り方を認めてくれるところだと思います。

【保護者様より】
ミューは、それぞれの様々な在り方を大切にしてくれ、認めてくれるところだと思います。


円満な人格形成と将来

【保護者様より】
我が子には荒れることなく育ってほしいので、情操を培い芸術を嗜むこの経験が、円満な人格形成と将来に役立ってくれることを願っています。


トップへ戻る

未就学児・小学生の生徒さんと保護者様

周りの人を癒す音楽を娘たち2人が奏でてくれる日を楽しみにしています。

【保護者様より】
レッスンを始めて5ヶ月ですが、音楽を通して、子供たちと一緒にひとつのことに取り組むことの難しさ楽しさを実感しています。

また、レッスンを一緒に受けることで、私自身もピアノを習っていた時を思い出し楽しんでいます。

将来、周りの人を癒す音楽を娘たち2人が奏でてくれる日を楽しみにしています。


本当にミューにきて良かったと実感しております。

【保護者様より】
H19年の春、私達家族は仙台に引越してまいりました。それまでは大手音楽教室に早くから通い、仙台に来てからは続けるか個人レッスンの先生を見つけるか悩みました。結局、今までのやり方が娘には慣れているだろうと思い、そのまま続けました。しかし、ピアノをきちんと習わせたかった私にとって、その大手音楽教室のレッスンは納得できるものではありませんでした。娘も、家での練習はピアノ、教室では電子オルガンと、そのタッチの違いに戸惑いました。そんな中、半年程たち、私とは逆に個人レッスンを始めた友人のお子さんがピティナに参加するということで聴きに行きました。立派に舞台に立ちピアノを弾く姿を見て、レベルも全然違っていることに驚きました。音楽家にさせようとは思っていませんが、生涯本人や家族が楽しめる様な演奏ができるようにさせたいと思い、H20年春ミューにレッスンをお願いすることにしました。

ミューの最初のレッスンで、先生が5才の娘にピアノの構造やピアノを弾くための正しい姿勢など、きちんと説明している姿を見て、ただ楽しいだけでなく、基礎、基本をしっかり身につけた上で楽しまなくては、成長できないことを改めて考えさせられました。

ミューでのレッスンを始めて半年ですが、ソルフェージュも教えていただいているためか、娘もきちんと楽譜が読めるようになってきて、家での練習も毎日自分できちんとこなして楽しそうです。その姿を見て、本当にミューにきて良かったと実感しております。


発表会の成果がとても楽しみです。

【保護者様より】
家に音楽の流れる環境が良いと思います。

兄妹でお互いにライバルとなり刺激し合って練習しているのが良いと思いますし、発表会などに向けて、必死に練習している姿がとても喜ばしいです。

発表会の成果がとても楽しみです。


進め方も十分な説明があるので安心してお任せすることができました。

【保護者様より】
ソルフェージュ,聴音,音楽ワークブック等 どちらにも共通する事を先生方の間で調整していただけるので,重複することなく効率的にレッスンを進める事ができます。また進め方も十分な説明があるので安心してお任せすることができました。

発表会は重なることがなくどちらにも参加できます。

複数科目を受講していますが、レッスン料の割引があるのもうれしい事です。


自分でも自信をもって演奏できるようになりました。

保護者様より】
ピアノを始めたのは、姉が5歳頃から、4年生のときに他のピアノ教室からアトリエミューに移りました。妹は、6歳から、スタートした時からアトリエミューでレッスンを受けてきました。

基礎的なことからきちんと教えてもらった妹は、どんどん力をつけていきました。そんな妹を見てか、自分ももっと頑張りたいと姉もアトリエミューに移る事にしました。

櫻井先生の熱心なご指導で、自分でも自信をもって演奏できるようになりました。発表会を何度か経験し、卒業式で伴奏をする事とゆう目標も達成できました。妹も、そんな姉を見て頑張っています。

いつも目標を持たせ、頑張る背中を押して頂いています。性格の全く違う二人ですが、それぞれ良いところ伸ばして頂きました。姉が先に弾いた曲を今度は妹が、というときには二人でピアノに座っています。

二人ともまだまだですが小さな目標を確実にクリアしていって欲しいです。


今では緊張しないで弾けるようになりました♪

ピアノを習ったばかりのころは発表会などで、人前で演奏することが苦手でしたが、アトリエミューでは年に二回以上(任意)人前で演奏する機会があるので、今では緊張しないで弾けるようになりました♪


私も大人になったら、Yoshie先生みたいに、ステキな人になりたいです☆

西村先生は、ピアノも英語もとても上手なので、私のあこがれの先生です。私も大人になったら、Yoshie先生みたいに、ステキな人になりたいです☆


レッスンバックは、デザインがステキ。

レッスンバックは、デザインがステキ。学校の帰りにレッスンに行ってるので、学校に持っていってもじまんできて、なんだかワクワクしてうれしいです♪

いつも様々なイベントが一年を通して行われており大変刺激になっております。

【保護者様より】
アトリエミューには教室独自のオーディションのようなシステムがあるので、娘はそれに合格したくて毎日一生懸命練習しています。いつも様々なイベントが一年を通して行われており大変刺激になっております。

教室の環境がとても良く、安全面にも配慮が行き届いているので安心できています。

【保護者様より】
教室の環境がとても良く、安全面にも配慮が行き届いているので安心できています。楽譜が読めなくても、みい子先生に楽しくすすめていただき、楽譜を読む力も自然につきました。発表会等のイベント後は子供の練習意欲がめざましく、親子共々半年ごとのイベントを楽しみにしています。発表会やエトワールで上のクラスの人の演奏が楽しみ!次は私が弾きたい!って思わせてくれます。

スタインウェイの名器に触れるチャンスがあり 夢が大きく膨らみます。

【保護者様より】
子供が上杉教室に通っております。マンションでのレッスンで 明るく、アットホームな空間が素敵。第二のリビングといった感じで、とてもリラックスしてレッスンを受けています。それから、週一回でも グランドピアノを弾 けることは とても良い経験になります。また、有意義なイベントも多く、大きなホールに行かずともスタインウェイの名器に触れるチャンスがあり 夢が大きく膨らみます。

いつも楽しくレッスンさせて頂いています。

【保護者様より】
鈴木先生にお世話になり、いつも楽しくレッスンさせて頂いています。IDカードやポイントカードはレッスンの励みにもなり、兄弟で競い合っています。また発表会での演奏を録音して頂いたCDは、とても良い記念になりました。

音楽を教養として身に付けられる、品性のある教室を探していました。

【保護者様より】
息子はプロを目指しているわけではないので、音楽を教養として身に付けられる、品性のある教室を探していました。ミューはそれを持っていると思います。

誇らしく思いました。

【保護者様より】
ミューの発表会ってすごいね。豪華だし、ゲスト演奏もすばらしかったし、何よりも生徒さんもみんな上手だね、と言われ、誇らしく思いました。

次はどんなイベントがお目見えするのか、いつも楽しみにしています。

【保護者様より】
次はどんなイベントがお目見えするのか、いつも楽しみにしています。子供や親の意思で参加したいものを自由に決められるので、気楽です。ありがとうございます。

「近くのミューに、遠くてもミューに」そう実感できる教室だと思います。

【保護者様より】
近くの別のピアノ教室に通っていましたが、楽しさや伸びが感じられないレッスンに疑問を感じてきていた頃、ミューに通っているお子さんの親御さんからミューの話を聞き、良いのではないかと思い、ミューでレッスンを受けることにしました。

実際、娘の技量もぐんぐん伸び、何よりも練習やレッスンに向かう表情がイキイキとしてきたので、本当によかったです。印象をシンプルにいうと「近くのミューに、遠くてもミューに」そう実感できる教室だと思います。

「楽しい」と「あこがれ」が子供時代の学びのキーワードだと思います。

【保護者様より】
私の住まいのある泉近郊に「ベガルタ仙台」のグラウンドがあり、そこでのサッカーイベントが教室などで、少年サッカーが強豪地区へと変わる様を、兄のスポーツ少年団で体験しました。

「楽しい」と「あこがれ」が子供時代の学びのキーワードだと思います。

気持ち良くレッスンでき、うれしいです♪

【生徒さんより】
気持ち良くレッスンでき、うれしいです♪先生がやさしいです♪

【保護者様より】
まだこちらのお教室に来てから数ヶ月ですが、とても楽しく毎回レッスンしているようです。冬の時季のイベントも多く、とても楽しみです。

れんしゅうが楽しくできています☆

【生徒さんより】
アトリエミューにならってよかったことは、いろんな曲がひけるようになったことです。
あと、先生がやさしくて、おもしろいから、れんしゅうが楽しくできています☆

トップへ戻る

アメリカと日本でのレッスン

国境を越えても楽しくピアノを続けられているのも、先生方のご指導のたまものだと思います。

娘はアメリカ在住の間にピアノを始めました。ピアノ教室での発表会、ハロウィンの仮装演奏会、クリスマス演奏会、春秋に行われる州立大学での音楽祭、ピアノギルドのオーディション等々、リサイタルの機会がたくさんあり、目標を持って楽しく練習していました。お国柄なのか、少々間違えても気にせず、楽しくのびのびと表現する子供が多いこと、先生はとてもほめ上手だったことにはいつも感心していました。

さて、帰国が決まり、日本でのピアノの先生を探し始めた頃、とある文章を見つけました。日本から音楽で留学した方が、「英語には慣れたけれども音階はどうしてもドレミで考えてしまう」、と書いていたのです。それを見てハッとしました。初めての日本の小学校、新しい先生、お友達。環境はガラッと変わります。それに加えて、初めての日本のピアノの先生。今までCDEFGだったものが別の名前で呼ばれることへの戸惑い。混乱して、ピアノが嫌いになってしまうのではないかと心配しました。

そこで、「英語での音楽教育に対応できる先生を探せば、帰国後もスムースにピアノを続けることができるのでは」、と考えました。

まずは大手の音楽教室に問い合わせをしました。大手なら人材も豊富だろうし、子供の英語教室も併設しているので期待を持っていたのですが、残念ながらすぐに断られてしまいました。「このままではピアノを続けられないかもしれない」、とだいぶ落ち込んでいた時、偶然見つけたアトリエミューに問い合わせをしました。すぐに丁寧なお返事をいただき、なんと、留学経験のある先生がお二人もおいでになり、英語でのレッスンも対応可能だというのです。正直驚き、とてもうれしく、帰国してすぐに体験レッスンをしていただき、ミューでお世話になることに決めました。

実際レッスンを開始してみると、おかげさまで娘はすんなりとミューの先生方になじみ、楽しくピアノを再開することができました。伝え聞いていた話では、日本では発表会の機会は少ないということであり、残念に思っていました。しかし、ミューでは演奏の場や、他の生徒さんの演奏に接する機会をいろいろ作っていただき、娘にはとても良い刺激になっていると思います。(最初の発表会では、同じ年頃のアメリカの子どもたちよりも完成度が高く、ミューの生徒さん達のレベルの高さにとても驚きました。)

ミューでレッスンを始めて1年と4ヶ月が経ちました。娘に「ミューで良かったことは何?」と聞いたところ、「バッハを弾いているのが楽しいこと。」だそうです。国境を越えても楽しくピアノを続けられているのも、先生方のご指導のたまものだと思います。ミューにお世話になることができて本当に運が良かったと思います。先生方には、無理なお願いを聞き入れていただき、本当にありがとうございました。そして、これからも、どうぞよろしくお願いいたします。


国境を越えたレッスンを生かしていただいています。

【保護者様より】
“ピアノ3大ニュース”
①     ついに本物のピアノを購入
②     ソルフェージュレッスンを追加
③     国境を越えたビデオレッスン
 
①     ずっと電子ピアノで練習してきた娘ですが、そろそろ違いがわかって来たようです。毎日練習するという条件で本物のピアノを購入する決心をしました。しかし、素人にはピアノ選定は全くわかりません。先生に相談したところ、驚いたことに選定に同行して下さることになったのです。浜松まで!信じられませんでした。おかげさまで、ピアノ屋さんでは20台ほどのピアノの中から、お気に入りの1台を選ぶことができました。
②     今まではピアノレッスンだけだったのですが、松原先生の勧めでソルフェージュレッスンを受けることにしました。娘の気持ちを重視して、先生方が連携して尽力して下さったおかげで、スムースに新しい体制に移行できました。
③     アメリカで習っていた先生から、演奏を聴かせてほしいという要望がありました。ミューでの発表会の様子等をYoutubeで聴いていただきました。アメリカの先生は娘の成長を喜んで、「正しい先生方を見つけましたね。」とお褒めの言葉を下さいました。また、コメント(英語)を先生方に転送したところ、しっかり読んで下さり、一緒に喜んだり、指摘点を検討して下さったり、国境を越えたレッスンを生かしていただいています。
 
娘はソルフェージュが「楽しい♪」そうです。いつも歌を歌っています。ピアノでは、「譜読み難しいけど、できると楽しい♪」。レッスン中の連弾もとても楽しそうです。親の私も「子供のころに戻って、ミューで習いたかったなぁ」と思うこの頃です。ミューの先生方の熱心さ、誠実さ、思いやりと勤勉さには本当に頭が下がります。先生方、これからも温かく厳しいご指導をよろしくお願いいたします!

トップへ戻る

中学生以上の生徒さんと保護者様

自分に合う楽器を見つけられて、今はとても良かったと思ってます。

私は小6の時、弦楽合奏団入団を機に、ミューの中でピアノからバイオリンに転向しました。3歳の頃からバイオリンを弾いていた人に比べると、とても遅い開始と思いましたが、やってみると始める時期は関係ないと思いました。

私は友達とアンサンブルをするのが楽しくて、練習も苦になりませんでした。ピアノをやっていたおかげで楽譜も読めたし、すんなりとバイオリンになじめたと思います。

自分に合う楽器を見つけられて、今はとても良かったと思ってます。

わたしの大きな夢は、素晴らしい演奏家になることです。

まず、初めに、最高のレッスン環境と最高の先生方を揃えてくださいました、アトリエミューに感謝致します。・・m(__)m・・

「私は正直、ピアノがあまり好きではありませんでした。

しかし中村先生に教え てもらうようになってから、だんだんと楽しいなと思うようになったの です。すぐにレッスンから脱線してしまう私を怒らず、優しく接してく れた先生がいたからこそ、今もピアノを続ける事が出来たのだと思います。

わたしの大きな夢は、素晴らしい演奏家になることです。


ワールドワイドな考え方をもっている教室だと思います。

英語に堪能な先生もいらっしゃったり、ワールドワイドな考え方をもっている教室だと思います。

研鑽と助け合いの姿勢

【保護者様より】
先生方もとても勉強熱心だと思います。また、皆さん仲もよろしいようで、調和が取れていると申しますか、研鑽と助け合いの姿勢を子供も自然に感じ取っているようで微笑ましく思っております。どうぞいつまでもこの姿勢を忘れずにいてください。

トップへ戻る

出身者が演奏家とママになって

 海外からレッスンの依頼をくれました♪
 
 (この写真の場所は仙台です)

アメリカに戻ってから始めるべきか、

こんにちは!
ご無沙汰しております。いかがお過ごしでしょうか?

7月に2ヶ月間ほど、里帰りする事が決まり、ぜひ、松原先生にお会いしたいと思い、メールを致しました。
また、息子のダリオが、7月で2歳9ヶ月になるのですが、バイオリンを始めたいと思っています。本当は、3歳からの方が良いかと思ったのですが、せっかく、先生のアトリエミューのある日本にいられるので、もし可能でしたら、レッスンを受けさせて頂けたら、と思いました。
ただ、日本滞在は、7月3日から9月6日までで、こんなに僅かな期間、しかも、3歳にならない幼児に教えて頂くのは、ご迷惑かと思いましたが、念のため、お尋ねしたいと思いました。やはりご迷惑かと思い、アメリカに戻ってから始めるべきか、とも思ったのですが、音楽の楽しみ、喜び、そして、中身の濃いレッスンをしてくださる、アトリエミューで、楽しく、かつ、しっかりと、基本を学べたら、とてもありがたいです。もし、アトリエミューで音楽を学べたら、その時の楽しい思い出が、きっと、息子の子供時代の大事な思い出、体験になると思います。もし、ご無理、ご迷惑でなければ、どうぞよろしくお願い致します。

(ミューより「とても有難いお話し」と快諾のお返事を送り、次へと続きます)

生徒さん達の輝く姿に、圧倒されました。

 バイオリンの先生にお話してくださり、どうもありがとうございます!!!アトリエミューで、ダリオが音楽の勉強をさせて頂けると思うと、本当に夢の様です。

 ダリオの性格は、人なつこいですが、ジッとしていられないタイプだと思います。そこが、レッスンの時にご迷惑をお掛けしてしまいそうで、心配なのですが、斎藤先生に、音楽の楽しさ、バイオリンの持ち方や姿勢などの基本を教えて頂けたら、とても嬉しいです。3ヶ月で上手く行けば、音が出せたり、曲も弾ける様になるかもしれないとの事で、もっと長く滞在出来たらなあ〜!とつくづく思います。でも、こうして、アトリエミューで、音楽の喜びを体験しながら、バイオリンについて、生まれて初めてのレッスンをして頂けたら、これ以上の事はありません。本当に、どうもありがとうございます!

先生の素敵なウェブサイトも拝見させていただき、先生方や生徒さん達の輝く姿に、圧倒されました。アトリエミューは、本当に素敵ですね先生のご活躍される姿に、私もがんばろう!とエネルギーをもらえます。

やっと、家族そろって日本に帰り、松原先生にお会い出来ると思うと、7月が待ち遠しいです。無理なお願いを聞いてくださり、本当にどうもありがとうございました!!


(そしてレッスンが実現し、その感想など・・追って掲載します)
   


音楽を演奏する喜びを覚えたのは、アトリエミュー独特の、前向きで明るい雰囲気のおかげ♪

音楽を演奏する事が心から楽しくなったのは、アトリエミューにて、松原愛季來先生と学び始めてからだと、日々懐かしく思っています。振り返ると、この教室で過ごした日々は、私の思い出の中でも、特に色濃く、今でも、大切な基礎となっています。ピアノを始めてから早いもので、20年になりますが、その間、引越しなどに伴い、いろいろな教室を巡り歩く事となりました。

アトリエミューで私が一番驚いたのは、真に感性に訴えるレッスンでした。これはとても新鮮で、音楽の喜びと素晴らしさを体感する事が出来ました。松原先生の勤勉で、誠実なお姿にも、多くの事を学びました。先生は、生徒さんが学んでいる曲を、丹念に勉強され、その姿は、音楽に対する姿勢というものを、説得力を持って、教えてくれました。どこまでも親身になって、丁寧に、熱心に教えて頂き、それが励みとなって、音楽をもっと学びたいという、情熱が生まれました。

さて、アトリエミューが私の基礎であると述べましたが、現在、古楽を専門に勉強する様になったのは、松原先生との、あるレッスンがきっかけでした。先生の下で学び始めてから間もなく、バッハの平均律を教えて頂いたのですが、それまで気がつかなかった魅力などについて教えて頂き、驚いたのはもちろん、衝撃が強すぎた様で、その日のレッスンでは、途中、休憩を挟まなければいけなくなったのを覚えています。

以来、バッハの音楽の虜になった訳ですが、高校生になる頃には、それが高じて、チェンバロを作りたい、と言う夢を抱くに至りました。大学在学中も、バロック音楽への憧れは募り、ピアノを学ぶ傍ら、パイプオルガンに熱中していました。そして、大学院にて、念願であった古楽を専門とする事にしたのです。ピアノからチェンバロに転科する際には、やはり勇気が要りました。ですが、アトリエミューで学んだ、挑戦し続ける事の大切さが、この時の決断の助けとなりました。

音楽を演奏する喜びを覚えたのは、アトリエミュー独特の、前向きで明るい雰囲気のおかげだと思います。窓から見える、美しい景色に囲まれながら、素晴らしい音楽に触れる事が出来た教室は、音楽を自然な姿で学ぶのに、絶好の環境でした。この頃の想いを忘れず、これからも、楽しく精進していきたいと思います。

プロフィール

仙台白百合学園高等学校 卒業後渡米、モンタナ大学にてピアノ演奏科専攻し、その後イースタンワシントン大学ピアノ演奏科コースに転校し、学士取得。次いでサンフランシスコ音楽院 ピアノ演奏科専攻を経てチェンバロ演奏科に転科。 同音楽院で修士を取得。2008年9月よりインディアナ大学 古楽科にて研鑽を積み、現在に至る。


トップへ戻る

大人の生徒さん

今は"音を楽しむこと"が出来ているような感じです!

【お母さまより】
息子が小学生の頃、ピアノ教室に通うことを薦めましたが(無理やりではなかったと思うけど)中学卒業と同時に辞めてしまいました。あれから10年余りが過ぎて、今度は私が挑戦することになりましたが、かなり大変で四苦八苦してます。ピアノが弾けたらいいなと思ってはじめて3年…。最初に習ったのがクローバー教本の"さみしがりやのカウボーイ"でした。今はショパンのノクターン嬰ハ短調を練習しています。これからものんびりですが楽しく続けていきたいです。

【息子さんより】
ピアノを辞めてから10年以上経っていましたが、弾きたいという気持ちはずっと持っていました。そんな折、母親がピアノを練習をしている姿を見て「このままでは追いつかれる!」と思い、あわてて通いはじめました。こんな動機で再開したピアノでしたが、アトリエミューでは自分の弾きたい曲を弾けるように、先生がバックアップしてくれるので、自分がいつか弾いてみたい!と思っていたとても難しい曲を弾くことが出来て、先生にはとても感謝しています。昔、習っていた頃のほうが楽譜も読めていましたし、初見で弾くことも出来ましたが、これらが出来なくなったかわりに、今は"音を楽しむこと"が出来ているような感じです!まだ、ほんの数曲しか弾けませんが、自分が本当に弾きたい!と思った曲だけなので、どの曲もこれから一生弾いていく事と思います。


とにかくアットホームな教室です。

先生には、30代後半にバイオリンを習い始めた私でも、とてもわかりやすく、丁寧に、そしてやる気を起こさせる指導を頂き、レッスンが楽しみです。発表会も、ゲスト演奏も聴けたり、立派なホールでの体験もできるしで、また腕試しの意味での発表のチャンスがさらに年に2度あるのも目標がないと怠けやすい自分には好都合です。

とにかくアットホームな教室です。私のような中年おやじでも楽しく参加できます。是非一緒に学びましょう。

楽しみながら継続して音楽を学んでいきたいと思えました。

今まで色んな習い事をしたがどれも続かず、色んな事を諦めかけていたが、ミューでみい子先生のバイオリンに出会ってから、楽しみながら継続して音楽を学んでいきたいと思えました。

レッスン時は曲はもちろん、エチュードも心を込めて先生が実演してくださるので、胸がジ~ンとする演奏をいつも間近で聞く事が出来ます。

【お勧めポイント】

先生のレッスンは常に真剣勝負なので緊張しない日はないが、笑いも沢山あり、終わった後は達成感と楽しい気持ちが得られます。ミューオリジナルレッスンバックはデザインが上品で可愛く尚且つ使いやすいですし、発表会やレッスンの合間を通して、音楽という共通の趣味を持った幅広い世代の方と交流を持つ事が出来ます。

ミューは本当にお薦めです。

「子供の頃に習っていたピアノをもう一度学びたい!」と夢見ながらも、「でも大人でも受け入れてもらえるものなのかなぁ…」と不安でした。でも、思い切ってミューに申し込んでみたところ、とても快く、あたたかく迎えていただけたので、嬉しく思いました。

先生のレッスンは本当に楽しくて、それまでも好きだったピアノが、もっと好きになりました。そして毎回、その楽しい雰囲気の中で、目からうろこの、奥深いご指導やヒントをたくさんいただいています。

私は普段は上杉教室でレッスンを受けているのですが、時々、広々としたおしゃれな日吉台サロンで、スタインウェイのフルコンを弾かせていただける贅沢な機会もあります。感動的!としか言えない美しい音で、最高に心地よい気分に浸らせていただいています。

また、発表会には、「大人の部」もあり、「この歳で出させていただいていいのかしら?」と遠慮することなく、安心して参加できるので、ありがたく思っています。 お子さんはもちろんですが、特に、ピアノを始めてみたい、再開したい、という大人の方にも、ミューは本当にお薦めです。

それぞれのニーズに応えて下さる、とても良心的な教室なので、ぜひお勧めです。

子供の頃少し習った経験があり、もう一度弾きたくてミューで習い始めました。小沼先生の熱心且つ親切なご指導のお陰で、今では憧れの1曲を弾けるまでになりました。大人のコースも数種類あり、自分に合ったコースを選ぶことができます。発表会にも参加できるので、目標を持って日々練習しています。それぞれのニーズに応えて下さる、とても良心的な教室なので、ぜひお勧めです。


トップへ戻る

Copyright(C) Atelier Myu. All Rights Reserved.